こんにちは、ホームページ・製品マニュアル担当のHです。
先日お休みをいただいて北海道へ行ってきたので、そのお話をしようと思います。

北海道には学生時代に夏に一回、就職してから冬に一回行ったことがありました。
私自身は寒いのはわりと大丈夫ですが、同行者が寒がりなくせに北海道に行きたい!と言い出したので嫌な予感はしていました。
ええ、もちろん向こうでは寒い寒いを連発、次は別の友人と行こうと心に誓いました…

さて、私が行った1月第3週は雪祭りの時期とかぶっていないので観光客も少なく、ほとんど待たされるということが無かったです。
天気も良かったですし、ここ名古屋とは違い、晴れていても雪が溶けてべしゃべしゃということもなく終始キレイな雪景色を堪能できました。

主な行き先は、函館・小樽・札幌・旭川。

函館では海鮮を食べまくり、夜景を見、温泉でまったりしてきました。
そういえば海鮮も美味しかったのですが、函館にしかないラッキーピエロというお店のハンバーガーもすごく美味しかったです。
いつかまた食べに行きたいです。

小樽は毎回行っているのですが、途中で地元のガイドブックを作っているという男性に声を掛けられました。
むむむ怪しい人か…?と思いましたが、私たちの大まかな行き先を言うと、見所やオススメスポットを丁寧に教えてくれました。
ありがとう見知らぬ男性。怪しい人とか思ってごめんなさい。
教えてもらった日本銀行旧小樽支店金融資料館で一億円の重さを体験してきました。

旭川はもちろん旭山動物園へ行きました。
平日だったので人も少なく、どこもゆったり見ることができました。もぐもぐタイム・ペンギンの行進も堪能しましたー。
しかしこの日の旭川の気温は-10度!さすがに耳が痛かったです…耳当て必須です。

札幌は地下街が充実しており、駅周辺であれば雪道を歩く必要がありません。
しかもバスや電車も雪道なんのその!よほどの大雪でなければダイヤが乱れるということがないのは凄いと思いました。
ちなみに小樽で出会った人に教えてもらった藻岩山へロープウェイで登ったのですが、夕方の気温はなんと-17度!しかしそんな中でも短パンにストッキング(最初は生足かと思いました…)の女の子が!道民凄いです。むしろ道民じゃなかったとしたらもっと凄い気がします。

この旅では、とにかく北海道は移動に時間が掛かる(函館~札幌が特急で3時間半!)のだなぁということを思い知らされました。
次はぜひ夏にレンタカーを借りて旅してみたいと思います。