奈良の鹿New!!

おはこんばんちは、製品開発担当の加々知です。 GWに東大寺へ行ってきました。奈良は小学校の修学旅行以来になります。 子供の頃は神社仏閣に興味が無かったので大人になってから行くと結構楽しめるものです。寺院の中をくるっと一周するだけなので観るのにはさほど時間はかかりませんでした。公園内は鹿がいるため獣の匂いがしました。(嫌いな匂いではないです。)露天で売ってる鹿せんべいを買ったら途端に鹿に囲まれました。海外から来られた方を結構見たのでみんな鹿せんべいを買って食べさせていると思っていたのですが思いの外空腹だったみたいで鹿せんべいを奪い合う状態になっていました。そして囲まれている最中におしりを噛まれま […]

Read more
耳は大切に

ソフトウェア開発担当のRyuです。いま難聴の人が増えているらしいです。

Read more
グラボを買いました

ソフトウェア開発部のIです。 先日、どうしても我慢できなくなり、今年の年末にはRTX 5000シリーズが出ると言われているのにグラフィックボードを買ってしまいました。買ったのは4070 ti superで最近の円安もあり財布に厳しいお値段でした。実際使ってみた感想は、元々は1080を使っていたので結構なスペックアップを感じました。今まで重たいシーンでカクついていたゲームも自宅のディスプレイの上限165fpsに張り付いて快適に遊べています。せっかく新しいグラボを買ったので画像生成AIも、少し前に発表された「StreamDiffusion」などはぜひ試してみたいですね。十分な性能のGPUを使えば1 […]

Read more
出力済みの帳票をテストする

製品開発担当の大です。こんにちは。 帳票の開発において頭を悩ませる問題のひとつに「出力した帳票をいかにテストするか」というものがあります。紙に出力したものもPDFも人力の目視でのテストになりがちです。数が少ないうちはなんとかなっても、数が徐々に増え保守期間が長くなってくるとコストが嵩んできますよね… 今回は、CoReports for Java Ver.4に追加されたJUnit5用アサーションを使用して、できるだけ機械的に出力済みの帳票をテストする方法を考えていきたいと思います。 テストの準備 最初にJUnit5とシーオーリポーツのjarをプロジェクトに追加し、テストのimportに以下を記述 […]

Read more
NASにSSDは必要か?

製品説明担当兼社内なんでも屋のHiroです、こんにちは。 4月中旬から急激な円安が進んでいますね。昨日には一時1ドル160円を突破するなど、大変な状態になりつつあります。 このドル円相場の話が出るといつも思い出すのが、20年前に購入したとある商品。アメリカの商品で直輸入で購入したのですが、当時の購入価格が送料込みで2,000ドル程度。当時は110円弱ぐらいだったので、関税込みで220,000円ぐらいで購入したという感じだったと思います。ちなみに、今でもその商品は売っているのですが、正規輸入品を新品で購入すると約700,000円! ドル円相場の都合もありますが、物価も上がっている現在。買い替えた […]

Read more