受託開発担当のRyuです。

最近SpecFlowを触り始めました。
色々新鮮ですがGherkinで書くfeatureが面白いです。

シナリオ: じゃんけんをする
  前提 最初はグー
  もし わたしはパー
  かつ あなたはチョキ
  ならば あなたの勝ち

シナリオアウトライン:  じゃんけんをする
  前提 最初はグー
  もし わたしは<わたしの手>
  かつ あなたは<あなたの手>
  ならば <勝敗>
  
  例:
  | わたしの手 | あなたの手 | 勝敗         |
  | グー       | チョキ     | あなたの勝ち |
  | グー       | グー       | あいこ       |
  | パー       | グー       | わたしの勝ち |

こんな感じのテストを書くのに最初は違和感がありますが、出来上がった時に見直すとソースコードとはまた違った楽しさがあります。
まだまだ知名度は低いようですがこれから流行ってくると良いなと思います。