ソリューショングループのHiroです、こんにちは。

本日は、7月7日、七夕です ☆彡
ですが、名古屋では生憎の雨模様、日本全国的にも雨の地区が多く、熊本では避難勧告が出るほど。。。
少し残念な七夕となってしまいました・・・

この残念な気持ちにさらに追い打ちをかけるように心配されるのが、沖縄に近づきつつある「台風8号」。
台風で初の「特別警報」の可能性もあるとのことで、非常に心配です。

くれぐれも被害がないように、織姫様、彦星様にお祈りしたいところです。

 

さて、今回は先週の記事でもご紹介した「シーオーリポーツ ビュアー」について、お届けします。

先々週にリリースした「シーオーリポーツ ビュアー」は、Windows環境以外でもHOS独自形式ファイルが閲覧できる製品です。
当製品では、「シーオーリポーツ 帳票管理サーバ 2011」と組み合わせることで、印刷機能を実現できます。
製品リリース後、お客様へのデモ用として、環境構築を実施していましたが、その際に「シーオーリポーツ 帳票管理サーバ 2011」をセットアップしたのは、「Microsoft Azure」環境。
「Microsoft Azure」環境に Windows Server 2012 R2 の仮想マシン環境を構築し、そこに「シーオーリポーツ 帳票管理サーバ 2011」をセットアップ。
「シーオーリポーツ ビュアー」では、「Microsoft Azure」のサーバーにインストールした「シーオーリポーツ 帳票管理サーバ 2011」を使用するように設定します。

Microsoft Azure 画面

Microsoft Azure 画面



 
そして、Googleクラウド印刷対応のプリンタを・・・と言いたいところですが、お客様へのデモでプリンタを持ち込むことも難しいため、手元のノートパソコンに Google Chrome をインストールし、設定画面から Googleクラウドプリント の設定を実施。
(この時、画面表示ができるプリンタドライバなどを使用すると、画面上で印刷されたことが説明でき、非常に便利です!)

Google Chrome 設定画面

Google Chrome 設定画面



 
あとは、「シーオーリポーツ ビュアー」で Googleクラウド印刷 を実行することで、ノートパソコンで設定したプリンタに対して帳票が印刷されます。
このデモをご覧いただいたところ、iOSからでも印刷可能な「シーオーリポーツ ビュアー」に非常に興味を持っていただくことができました!!!

Windows環境以外からもプレビュー/印刷が可能な「シーオーリポーツ ビュアー」。
是非、一度お試しください!!!