こんにちは、ホームページ・製品マニュアル担当のHです。

例に漏れず花粉症なのですが、市販薬が合うのか、ここ数年はわりと穏やかに過ごせています。
ただ以前の検査ではスギ花粉にアレルギー反応有り、ヒノキはアレルギーあるかな?ぐらいだったはずなんですが、今年はヒノキの時期の方が辛かったです。
定期的な検査は必要ですね。

現在、我が家にはエアコンが2台あります。
1台は入居時に買ったもの、もう1台は同時期に知人に譲ってもらったものです。どちらもお掃除機能がついています。
引っ越してきて約5年なのですが、溜まったホコリを捨てる、フィルターを掃除するくらいしかやっていませんでした。
お掃除機能があるからいいよね~と。

しかし貰いものの方がなんだか動きがあやしい…知人が何年使っていたか不明でしたが、型番などを調べたところ10年以上前の製品でした。
買い換えるかどうか悩んでいたタイミングで、ポストにエアコンクリーニングのチラシが。
ちょうど混雑する時期の前だったようで予約もすんなり取れました。

作業をするのは年配の男性(あとで聞いたら父と同年代)一人でしたが、テキパキと半日でやってくれ、色々お話も聞けました。
作業中に話してもらった内容としては

  • フィルターを洗った場合はしっかり乾かしてから取り付けること
  • 市販のエアコン掃除用スプレーは汚れを落とすがその汚れを出しきれなくて逆にカビの元になることもあるのであまりオススメしない
  • 室外機にはタンポポの綿毛がくっつくことが多い(飛んできやすいらしい)のでエアコン本体と併せて掃除が必要
  • かと言って室外機を囲ってしまったり上に物を乗せるのは良くない

ということでした。
あとは、やはりクリーニングをするにはお掃除機能がないプレーンなタイプがいいこと、構造上難しいこともあるがメンテナンスを考えて取り付け場所を決めるといいと言っていました。

業者さんも仕事なのでクリーニングを推奨する流れではありましたが、なるほど~と思うことも多く、買い替えの際の参考にしようと思いました。
プロの意見も取り入れつつ、自分でももう少しこまめにお手入れをしていきたいです。

ところでこのクリーニングのあとに家電量販店に行ってみたのですが、ほとんどのエアコンがお掃除機能付きで、プレーンなタイプは選択肢が少なかったです。
自分が買い換える頃まで残っていますように…