ソリューショングループのHiroです、こんにちは。

先週末は台風が上陸するかも?という状態でしたが、どうにか台風は南にそれて、すでに熱帯低気圧になったようですね。
今回の台風では、伊豆諸島で影響が大きかったものの、人的被害がなかったようで一安心です。

先日、初めて下部内視鏡検査を実施してきました。

HOSでは毎年夏頃に健康診断(人間ドック)を実施していますが、今年の検査にて「要精検」判定が出てしまいましたので、すぐにかかりつけ医に相談し、別の病院にて検査を受けてきました。

実は以前に上部内視鏡検査を実施したことがあるのですが、上部内視鏡検査は自分にはあまりにもつらく、もう2度と実施したくない(といっても過去に2度検査しましたが・・・)と思っていました。
当然、内視鏡という意味では同類と考え、検査当日までは本当に不安な日々を過ごしました。

で、実際に下部内視鏡検査を受けた感想ですが・・・想像していたよりもはるかに楽な検査でした。
もちろん、人によるとは思いますが、個人的には上部内視鏡に比べれば、はるかに楽!
これなら、毎年検査を受けても良いかな?と考えるほどでした。
(まあ、毎年「要精検」判定は受けたくありませんので、もう当分はご遠慮願いたいですが)

ちなみに、検査結果は全く問題なし。
検査を受ける不安、検査結果が悪いのでは?という不安が渦巻いた9月でしたが、当分は安心した毎日が過ごせそうです。