概要

弊社製品「シーオーリポーツ」のうち、ダウンロード製品を使用されるユーザ様に、有償のサポートサービス「テクニカルサポート(以下、「本サービス」といいます)」を提供します。

本ページの内容は以下の製品が対象となります。

  • シーオーリポーツ Ver.12
  • シーオーリポーツ for Java Ver.4

上記以外の、パッケージ製品版のテクニカルサポートについては、こちらをご参照ください。

登録

本サービスを利用するには、弊社ユーザサポートページで対象製品の「開発ライセンス」が登録されていること、また開発ライセンス付属のサポート期間が有効である必要があります。

サービスの内容

弊社はお客様に対し、以下のサービスを提供します。

  1. 製品の最新版アップデートモジュールのダウンロードサービス
  2. 製品の仕様、操作方法、使用時に発生した障害への対応方法などのお問い合わせに対する回答

以下に列挙する事項は本サービスの対象外となります。

  1. お客様が登録されている製品以外の製品に関する事項
  2. 製品を利用した開示書類の作成・提出に関する事項
  3. 製品を利用した分析・コンサルティング
  4. 弊社製品の導入、それに伴う他社製品の削除や導入、及び最新版導入時のお客様のデータ保護
  5. 弊社が明示する動作環境以外の環境下でのご使用に関する事項
  6. お客様固有の動作環境(OS、ハードウェア、ネットワーク環境)に関する事項
  7. 対象製品以外の製品またはサービス、ソフトウェア、プログラミングやコンピュータなどに関する一般的な事象
  8. プログラムの開発支援
  9. 持ち込み等によるお客様の機材の検証、人員の出張や派遣
  10. 他社製品との互換の確認及び検証
  11. ウイルス感染下のPCでの動作に関する事項
  12. 日本語以外の言語でのお問い合わせ
  13. 電話での対応
  14. 書面やFAXでのお問い合わせ
  15. 誹謗中傷・脅迫・公序良俗に反する文言を含んだお問い合わせ
  16. 弊社が定める窓口以外へのお問い合わせ
  17. 対象製品付属のマニュアル等に記載されていない製品の内部仕様や実装方法に関するお問い合わせ

サービスの対象

  1. お客様は、対象製品の開発ライセンス1ライセンスにつき、1年ごとに本サービスを継続するものとします。
  2. 対象製品の最新版アップデートモジュールが提供された場合、最新版のモジュールのみが本サービスの対象となります。お客様は、自己の責任において対応端末にダウンロードおよびインストールし、使用するものとします。最新版アップデートモジュールの導入を行わなかったことにより、お客様に不利益・損害が発生した場合であっても、弊社はお客様に対し、いかなる責任も負わないものとします。
  3. 本サービスが終了となった場合、お客様は本サービスを追加購入することはできません。

サービスのご利用

お客様が各種サービスを利用される場合、ユーザ登録および製品登録を完了する必要があります。
詳細についてはこちらをご覧ください。
お客様は、前項のご登録内容が全て真実かつ正確であることを保証するとともに、万一、記載内容(住所、会社名、連絡先、名前など)に変更を生じた場合は、速やかに通知しなければなりません。
ユーザ登録の内容は弊社が提供するユーザサポートや製品情報等のサービスに限り使用いたします。 第三者に譲渡または開示することはありません。
詳細についてはプライバシーポリシーをご覧ください。

ダウンロードサービス

  • アップデートモジュールは、登録された製品の最新版がダウンロードできます。
  • アップデートモジュールは、バージョンアップをするものではございません。
  • 最新版アップデートモジュールには、同バージョンの現在までの修正がすべて含まれております。
  • 登録製品のサポート期間が終了している場合は、その製品のアップデートモジュールをダウンロードすることができません。
  • アップデートモジュールを適用する際は、ご利用の環境すべてに反映してください。
    異なるリビジョンが混在する場合は、正常に動作しない可能性がございます。

お問い合わせ

  • お問い合わせはすべて、ユーザサポートページ内「お問合せフォーム」から承っております。電話によるお問い合わせは受け付けておりません。
  • 現象再現のため、お客様の了承のもとにデータファイルのご提供をお願いすることがあります。なお、弊社からの送信依頼が確認できないファイル添付メールはお受けできません。
  • お客様の質問内容に対し、電子メールで回答することにより実施されます。
  • 回答の期日や方法、対応の優先度は指定できません。
  • 弊社からの回答に対し10日以内に継続のご質問がない場合、問題が解決したものと判断し、 そのご質問に対するサポートを終了させていただきます。

ご利用上の留意点

  • 障害が発生しお問い合わせをいただく場合には、お使いの製品が最新版のモジュールを使用しているかをご確認ください。最新版でない場合は最新版にアップデートしていただき同様の現象が発生するかお試しください。また、リリースノートの内容も見ていただくことをお勧めします。
  • 法人・個人にかかわらず、テクニカルサポートのご利用は、ユーザ登録の「氏名」欄にご記入いただいた方1名様に限定させていただきます。 また、担当者の方の異動や住所等の変更があった場合は、速やかに登録内容の変更を行なってください。
  • テクニカルサポートの対象は、弊社製品に限定いたします。
  • 本サービスはあくまで助言としてお客様に提供されるものであり、お問い合わせいただいた問題の解決、お客様の特定の目的に適うこと、及び不具合の修補を保証するものではありません。
  • 弊社は、サポートの利用によりお客様に生じた逸失利益、データの消失、派生的または間接的な損害についていかなる責任も負いません。いかなる場合も弊社が負う賠償責任は、本サービス料金を上限とします。
  • 不可抗力もしくはサーバ等設備の障害・保守等に起因する本サービスの遅延・履行不能については、弊社は一切責任を負いません。
  • 基本ソフト(OS)や開発言語、また他社が開発したソフトについては、それぞれの開発元へお問い合わせください。
  • 本サービスご利用時に発生するインターネット接続料金などの通信費はお客様が負担するものとします。

サービスの有効期間

本サービスの有効期間は、対象製品の「開発ライセンス」が納品された日から1年間となります。

2年目以降は、同製品の「テクニカルサポート」を購入することで、 1本につきサポート期間が1年延長(追加)されます。

サービスの更新

本サービスは継続契約です。
初年度の有効期間が終了する前に、 同製品の「テクニカルサポート」を購入してサポート期間を延長してください。「テクニカルサポート」1本につきサポート期間が1年延長されます。

サポート期間終了から期間が空いていても更新が可能です。ただし未契約時期も遡ってサポート期間に含まれるため、更新のタイミングによってはサポート期間が1年未満となることがございます。
また1年以上の未契約期間がある場合、複数年分の「テクニカルサポート」の購入が必要となります。

一度に複数年分の「テクニカルサポート」を購入していただくことも可能です。ただし延長済みのサポート期間内に対象製品のサポートサービス提供が終了しても、払い戻し等の対応はいたしかねます。

商品の価格やお申込み等につきましては、シーオーリポーツ製品の購入方法をご参照ください。

免責事項

  • 弊社は、本サービスにおける諸問題の解決および回避を保証するものではありません。以下のいずれかに該当する場合、または、その他の理由により本サービスを提供できない場合があります。
    1. 諸問題が、弊社環境で再現できない場合
    2. 諸問題に関して、お客様からの情報が不足している場合
    3. 諸問題が、製品の仕様によるものの場合
    4. 諸問題が、動作保証外の環境や、意図していない方法で発生している場合
    5. 諸問題が、本製品以外で発生している場合
  • 本サービスを利用した結果、直接または間接的に生じた損害に関して、一切責任を負いません。
  • 本製品にプログラム上の瑕疵があった場合でも、以下のいずれかに該当する場合、または、その他の理由により修正版を提供できないことがあります。
    1. 修正の影響範囲が大きく、修正によって基本仕様に変更が生じる場合
    2. 修正が技術的に困難または不可能な場合
    3. 修正以外の回避方法が存在する場合
    4. 対象となる製品の開発が終了している場合
  • 本サービスは、サポート対象製品の使用に係わる助言を行なうもので、弊社の助言を採用するかしないかはお客様ご自身の判断とします。
  • 弊社は、修正版の提供の期日や方法を指定できないものとします。
  • 通信回線及びサーバ等の障害により、本サービスを提供できない場合があることを了承するものとします。

サービスの停止

以下のいずれかに該当する場合、いつでも本サービスの提供を停止することができるものとします。

  • 「ソフトウェア使用許諾契約書」のいずれかの条項に違反した場合
  • ユーザ登録および製品登録の情報に誤りまたは虚偽があった場合
  • その他特に弊社がサービスの取り消しの必要を認めた場合
    (例:弊社が定めたサポートの諸条件にご理解いただけない場合など)

情報等の帰属

  • 本サービスのもとに弊社とお客様の間で交換されるサポートサービスの情報、及びこれにかかるノウハウ等は、弊社に帰属するものとし、弊社はお客様の承諾なしにこれらを使用、利用、変更、複製、販売等を行なうことができます。
  • お客様は、弊社から入手した技術情報については、複製、販売、出版、その他営利目的での利用を行なうことはできないものとします。

サービス内容及び料金の変更

本サービスに関する内容、期間、料金等の条件は、予告なく変更されることがあります。

サービスの終了

開発終了となった製品については、開発終了の3年後を目安に本サービスの対象外となります。
お客様が、本規定により、契約期間中に本サービスを受けられなくなった場合、弊社は、お客様に対し返金等のいかなる責任を負いません。