こんにちは、開発担当の Masa です。

シーオーリポーツ 帳票クリエータ Ver.3 for Java の改元対応状況をお知らせします。

帳票クリエータ Ver.3 for Java には和暦を扱う日時文字列取得関数が存在します。
現時点で新元号が取得出来るかどうかの調査と期待値は以下の通りです。

調査内容

System.out.println(GlobalFunctions.date(“g gg ggg ee年MM月dd日”, new Date(“2019/05/01″)));

期待値

R 令 令和 01年05月01日

帳票クリエータ Ver.3 for Java が対応する Java のバージョンは「Java 6 / 7 / 8 / 9 / 11」です。
それぞれのバージョンにおける結果は以下の通りです。

Java 6 / 7
有償サポートは受けていないので「calendars.properties」に「令和」を追加し確認したところ、新元号が出力されました。

Java 8 / 11
JDK の最新バージョンを取得し確認したところ、新元号が出力されました。

Java 9
有償サポートは受けていないのでシステムプロパティ「jdk.calendar.japanese.supplemental.era」で「令和」を設定し確認したところ、新元号が出力されました。