経営企画室のHiroです、こんにちは。
9月より、ソリューショングループより異動となりました。

先週、いよいよ iPhone 13 が発売されましたね。
私は長らく iPhone ユーザーですが、iPhone の端末代を考えると、毎年のように変える訳にもいかず・・・
昨年は形状が大きく変わったので、iPhone 12 Pro に買い替えましたが、今年は我慢の年です。

でも、iPad mini の新型も発売され、それは欲しい・・・

さて、今回こそ、Windows 11 で HOS 製品を動かそう!と思いましたが、来週には Windows 11 が正式リリースとなる予定なので、Windows 11 での動作ネタはそれまで待ちたいと思います。

ということで、今回は iPhone は我慢の年、Windows 11 は正式リリース待ちをカバーすべく、iPad にフォーカスしてみます。

私は普段、Macbook Pro を利用していることもあり、iPhone/iPad/Mac の親和性には非常に助かっています。
iPhone に電話がかかってくると Macbook にも通知がきますし、iPhone/iPad で見ていたWebサイトを Macbook で開くことも容易。
もちろんWebサイト閲覧に限らず、それ以外の作業を継続させることもできますし、クリップボードの共有までできます。

さらには、iPad は Macbook のサブモニターとして利用することもでき、まさに、組み合わせで利用すれば単体で利用するよりも倍以上の価値がある気がします。(筆者の価値基準です)

そんな素晴らしい iPad に新しい iPad mini が発売されました。
もうこれは買うしかありませんよね。

# 新型の iPad mini を購入することを正当化しようとするブログでした