ソフトウェア開発部のIです。

6月5日に毎年恒例の熱田まつりが熱田神宮で開催されました。

比較的早い時期に開催される祭りである熱田まつり(尚武祭)は熱田神宮で行われる行事です。花火の打ち上げもあり、なかなかの規模の祭りとなっており、その分来場者も相当数来るので最寄駅である名鉄神宮前駅は夕方頃から大変混雑します。
人の往来が増え、出店等も出ており祭りを見物しながら飲食する方も多いので、中にはゴミをそこらにポイ捨てする方もいらっしゃいます。そのせいで祭り翌日の駅周辺はゴミだらけで臭いもひどく、出勤した朝から気分が萎えることがありました。しかし、2~3年前から警察の方等が事前に駅周辺のゴミが捨てられやすい場所に入り込んだり座ったりできないように規制線テープやポール、三角コーンをガッツリ設置して規制しているようで、以前と比べて目に見えてゴミが減りました。非常にありがたいです。
来年も今年と同じくクリーンなお祭りになるよう願っています。