ソリューショングループのHiroです、こんにちは。
今回は、弊社製品の一つである『シーオーリポーツ 帳票管理サーバ』に関わるプチ情報をお伝えいたします。
今回お送りするのは、製品の説明ではなく、製品に関わる別の部分の情報です。製品の詳しい説明はこちらをご覧ください。

帳票管理サーバは、各種初期設定を行うための管理画面や利用者向けのユーザインターフェースを、ASP.NETで提供しています。
ASP.NETはみなさんご存知の通り、.NET Framework と IIS を使用するのですが、この .NET Framework と IIS はインストール順序を間違えるとエラーに悩まされる可能性があります。

というのも、.NET Framework を先にインストールし、その後 IIS をインストールすると、IIS 上で ASP.NET が使用できない状態になってしまうからです。
もちろん、.NET Framework をアンインストールしてから、IIS をインストールし、再度 .NET Framework をインストール・・・という手法もありますが、これはかなり面倒な作業です。

その場合は、以下のコマンドを実行することで、IIS 上で ASP.NET が使用できるようになります。

『aspnet_regiis.exe -i』

なお、「aspnet_regiis.exe」は .NET Framework に含まれるファイルです。
.NET Framework のバージョンによりパスが異なりますが、私の環境で .NET Framework 2.0 を使用する場合、以下のフォルダにファイルは存在していました。

『C:\WINDOWS\Microsoft.NET\Framework\v2.0.50727』

もし、帳票管理サーバを動かそうとして、エラーが発生してしまう場合は、IIS 上で ASP.NET が使用できない状態になっている可能性があります。
是非一度、お試し下さい。。。