エイチ・オー・エス 帳票ソリューション

シーオーリポーツ Ver.10 への移行

フォームファイル

シーオーリポーツ Ver.10 では、「crf」「rse」「cfx」形式のフォームファイルが使用できます。
「fed」形式のファイルについては、Ver.10 のフォームエディタで開き、形式を変更して保存し直してください。

なおシーオーリポーツ Ver.7 で作成したフォームファイルの場合は、文字ピッチ等の修正が必要です。
詳細については、ユーザサポートページ内の Ver.10 FAQ「【制限・注意事項】 Ver.7との描画の違いは」をご参照ください。

<URL>http://www.hos.co.jp/support_regulations/

プログラム

ここでは、シーオーリポーツ Ver.7・Ver.8.X・Ver.9 からの移行についてご説明いたします。
その他の製品(Ver.4・for .NET・for Java)からはプログラムの移行はできません。新規に開発が必要になります。

Ver.7
  • 「Ver.4.X互換DLL(CoDraw4.dll)」を使用していない場合、参照モジュールの設定を変更することで動作します。なおリビルドする場合、開発言語によっては型のキャスト等、一部プログラムの修正が必要になることがあります。
  • 「Ver.4.X互換DLL」を使用している場合、プログラムの移行はできません。新規に開発が必要になります。
Ver.8.0 Standard Edition
  • 「Ver.4.X互換DLL(CoDraw4.dll)」を使用していない場合、参照モジュールの設定を変更することで動作します。 なおリビルドする場合、開発言語によっては型のキャスト等、一部プログラムの修正が必要になることがあります。
  • 「Ver.4.X互換DLL」を使用している場合、プログラムの移行はできません。新規に開発が必要になります。
Ver.8.0 Enterprise Edition
  • モジュールの置き換えのみで動作します。なおリビルドする場合、開発言語によっては型のキャスト等、一部プログラムの修正が必要になることがあります。
Ver.8.5 Standard Edition
  • 「Ver.4.X互換DLL(CoDraw4.dll)」を使用していない場合、参照モジュールの設定を変更することで動作します。 なおリビルドする場合、開発言語によっては型のキャスト等、一部プログラムの修正が必要になることがあります。
  • 「Ver.4.X互換DLL」を使用している場合、プログラムの移行はできません。新規に開発が必要になります。
Ver.8.5 Enterprise Edition
  • 「シーオーリポーツJNI(coreportsu.jar)」を使用していない場合、モジュールの置き換えのみで動作します。なおリビルドする場合、開発言語によっては型のキャスト等、一部プログラムの修正が必要になることがあります。
  • 「シーオーリポーツJNI」を使用している場合、プログラムの移行はできません。Javaに対応した製品で、新規に開発が必要になります。
Ver.9 Standard Edition
  • 参照モジュールの設定を変更することで動作します。
Ver.9 Professional Edition
  • モジュールの置き換えのみで動作します。
Ver.9 Enterprise Edition
  • 「シーオーリポーツJNI(coreportsu.jar)」および「.NET版ビューコントロール」を使用していない場合、モジュールの置き換えのみで動作します。
  • 「シーオーリポーツJNI」を使用している場合、プログラムの移行はできません。Javaに対応した製品で、新規に開発が必要になります。
  • 「.NET版ビューコントロール」を使用している場合は、ActiveX版ビューコントロールを使用するようプログラムを変更する必要があります。ただし ClickOnce 等の機能を使用しているのであれば、.NETに対応した製品で、新規に開発が必要になります。

ドキュメントファイル

シーオーリポーツ Ver.10 のビュアー・ビューコントロールでは、「cid」「rsi」「rsx」形式のドキュメントファイルが使用できます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
© HOS Co.,Ltd. 2016
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.