ソフトウェア開発部のKです。
サポートへのお問い合わせでも頂くのですが、弊社製品にはいくつか種類があり、どれを選べばよいか迷う方がいらっしゃいます。
今回は、そういった方向けに、弊社製品についてご紹介したいと思います。

■シーオーリポーツ Ver.11/for .NET/for Java
こちらは、ライブラリ提供の製品となっています。
そのため、使用するには各開発言語から呼び出し、帳票へのデータセットや改ページなどすべてをプログラミングして頂く必要があります。
プログラミングに自信のある方向けの製品となります。

■帳票クリエータ for .NET/for Java
帳票クリエータは、上記シーオーリポーツでプログラミングして頂く部分の多くを、GUI操作で行えるようになっている製品です。
マッピングツールというアプリケーションをご用意していますので、そちらでデータセットや改ページ条件などを設定することができます。
その設定をファイルとして保存し、帳票クリエータのコマンドラインツールやWebAPIへ渡すことで簡単に帳票を作成することができます。
こちらのメリットとしては、

・プログラミングに慣れていない方でも簡単に帳票を作成できる
・プログラムと帳票部分を分離できるため、後からの修正が容易

といった点があげられます。

■帳票管理サーバ for .NET/for Java
帳票管理サーバとは、文書ファイルをサーバで管理し、ユーザへ公開する文書管理システムです。
Windowsライクなユーザ管理機能があり、帳票のあるフォルダに対して、ユーザごとに権限を設定し、公開/非公開を指定できます。
シーオーリポーツや帳票クリエータで作成した帳票を、各クライアントへ配布したい場合にご使用頂けます。
また、管理する文書の種類に制限はありませんので、WordやExcelなどのファイルも扱うことができます。
他にも文書に対する詳細情報の付加や、タスクでの定期的な文書の削除/移動なども行えます。

如何だったでしょうか。
弊社製品をご検討頂いている方に、少しでも参考になれば幸いです。
上記製品は体験版もご用意しておりますので、よろしければお試しください。