ソリューショングループのHiroです、こんにちは。

みなさん、ゴールデンウィークはどのように過ごされましたか?
今年は、新型インフルエンザの影響もあり、海外旅行を避けた方も多かったと思います。
かくいう私も、今年は日本でゆっくりと過ごしました。。。
・・・まあ、飛行機嫌いの私は、毎年日本で過ごしていますが・・・

さて、今回は製品の機能紹介を・・・と思いましたが、ゴールデンウィーク明け早々ということもあり(?)、製品とはまったく関係ない内容にいたします。
(ここのところ、製品とは関係ないことしか書いてない気もしますが・・・)

みなさん、普段使用されていらっしゃるパソコンは、デスクトップパソコンですか?それともノートパソコンですか?もしかしたら、流行のミニノートとか?

私は、仕事ではノートパソコンを使用しているのですが、ノートパソコンを使用している人にとって、共通の話題といえば、バッテリーのこと。
バッテリーは使い方によって、極端に寿命が短くなってしまうことがあり、注意が必要です。
私が使用しているノートパソコンのバッテリーも使い方が悪かったのか、1年ちょっとでほぼ駄目(当初満充電能力の10%程度・・・)になってしまいました。

結局、先日新しいバッテリーを購入したのですが、1年ちょっとでバッテリーが駄目になると、非常に困る!
ということで、バッテリーを長持ちさせる技を調べてみました。
すると、バッテリー(リチウムイオン電池の場合)に関して、以下のような内容が判明しました。

  1. 細かい充電と放電は望ましくない
  2. 満充電の状態を保持するのは望ましくない
  3. 温度の高い場所で使用するのは望ましくない
  4. 放電しすぎると充電できなくなる
  5. 長期間使用しない場合は充電残量を半分程度に減らして涼しい場所で保管すべき
  6. 長期間使用しない場合でも定期的に充電を行うようにすべき

正直なところ、最初の3項目は昔から知っていましたが、それ以降の項目はまったく知りませんでした。
バッテリーの保管は、完全に放電してから保管するものだと思っていた私は・・・完全に間違っていたわけですね。

とりあえず、新しいバッテリーは少しでも長持ちするよう、今回学んだことを参考に大切にバッテリーを使用したいと思います。
みなさんも、バッテリーは大切になさってください。