エイチ・オー・エス 帳票ソリューション

ゾーンセキュリティの変更

.NET Framework 2.0、3.0、または 3.5での設定手順

コマンドプロンプトを使用して変更する方法

32bitOSの場合

  • %SystemRoot%\Microsoft.NET\Framework\v2.0.50727\caspol.exe -q -m -cg Trusted_Zone FullTrust

64bitOSの場合

両方のコマンドを実行してください。

  • %SystemRoot%\Microsoft.NET\Framework\v2.0.50727\caspol.exe -q -m -cg Trusted_Zone FullTrust
  • %SystemRoot%\Microsoft.NET\Framework64\v2.0.50727\caspol.exe -q -m -cg Trusted_Zone FullTrust

.NET Framework 構成ツールを使用して変更する方法

構成ツールを使用して .NET Framework 2.0、3.0、または 3.5 を管理する場合は、.NET Framework 2.0 SDK をインストールする必要があります。
複数のバージョンの .NET Framework がインストールされたコンピュータの構成設定を変更するには、一致するバージョンの構成ツールを使用して変更を行なう必要があります。

  1. [コントロールパネル]より「管理ツール」を開き、「Microsoft .NET Framework 2.0 Configuration」をダブルクリックします。
    ※ .NET Framework 2.0、3.0、または 3.5のバージョンでは、「Microsoft .NET Framework 2.0 Configuration」は、.NET Framework 2.0 Software Development Kit (SDK) と共にインストールされます。

    管理ツール

    管理ツール

  2. 「.NET Framework 2.0 Configuration」起動後、左側ツリーの [Console Root] – [マイコンピュータ] – [ランタイムセキュリティポリシー] を選択します。タスクにある「ゾーンセキュリティの変更」をダブルクリックします。

    Configuration

    Configuration

  3. 「セキュリティ設定変更ウィザード」ダイアログが表示されます。 変更対象(これはどちらでも良くクライアントの環境に合わせてください)を選択して[次へ]をクリックします。

    セキュリティ変更ウィザード1

    セキュリティ変更ウィザード1

  4. 「セキュリティ変更ウィザード」ダイアログ内の「各ゾーンでのセキュリティレベルの変更」で「信頼済みサイト」を選択、信頼レベルを「完全な信頼」に変更し[次へ]をクリックします。

    セキュリティ変更ウィザード2

    セキュリティ変更ウィザード2

  5. 「信頼済みサイト」 のセキュリティレベルが、「完全な信頼」に変更されていることを確認し[完了]をクリックします。

    セキュリティ変更ウィザード3

    セキュリティ変更ウィザード3

.NET Framework 1.1 での設定手順

.NET Framework 1.1 ランタイムと 2.0 ランタイムの両方をインストールしている場合、Version 1.1 の構成ツール「Microsoft .NET Framework 1.1 ウィザード」は使用できますが、Version 2.0 の構成ツール「Microsoft .NET Framework 2.0 Configuration」はインストールされないため使用できません。

  1. [コントロールパネル]より「管理ツール」を開き、「Microsoft .NET Framework 1.1 ウィザード」をダブルクリックします。※ .NET Framework 1.1 では「Microsoft .NET Framework 1.1 ウィザード」は、.NET Framework 再頒布可能パッケージでインストールされます。

    管理ツール

    管理ツール

  2. 「.NET ウィザード」起動後、「.NET セキュリティの変更」をダブルクリックします。

    .NETウィザード

    .NETウィザード

  3. 「セキュリティ設定変更ウィザード」ダイアログが表示されます。 変更対象(これはどちらでも良くクライアントの環境に合わせてください)を選択して[次へ]をクリックします。

    セキュリティ変更ウィザード1

    セキュリティ変更ウィザード1

  4. 「セキュリティ変更ウィザード」ダイアログ内の「各ゾーンでのセキュリティレベルの変更」で「信頼済みサイト」を選択、信頼レベルを「完全な信頼」に変更し[次へ]をクリックします。

    セキュリティ変更ウィザード2

    セキュリティ変更ウィザード2

  5. 「信頼済みサイト」 のセキュリティレベルが、「完全な信頼」に変更されていることを確認し[完了]をクリックします。

    セキュリティ変更ウィザード3

    セキュリティ変更ウィザード3

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
© HOS Co.,Ltd. 2016
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.