帳票ツールのシーオーリポーツ | 株式会社エイチ・オー・エス
開発者ブログ

タグ : JavaScript

Java11 で Nashorn が 非推奨になったので Graaljs を試してみた

こんにちは、開発担当の Masa です。

Java11 がリリースされました。
現行版の帳票クリエータ for Java では JavaScript エンジンが必須なので、Nashorn が非推奨となったのは大問題です。

基本的には Rhino 推しなのですが、念のため Nashorn 互換モードがある Graaljs を試してみました。

ブラウザでBase64で受け取ったファイルをダウンロードする

受託開発担当のRyuです。

先日、サーバからBase64で受け取ったPDFをそのままダウンロードしたい場面に出くわしました。
難なく出来るだろうと高をくくっていたのですが、つまづいたのでメモとして残します。

Java8で帳票クリエータを実行すると遅いのはNashornが遅いから

こんにちは、開発担当の Masa です。

これまで何回か Nashorn 関連の話題を出しましたが、「シーオーリポーツ 帳票クリエータ Ver.3 for Java」は Lot_012 で無事 Java8 に対応することができました・・・が、Java7 と比べて実行速度が遅いことが発覚しました。
Java8 自体は Java7 よりも速いはずなのに何故!?というわけで、調べてみると原因は Nashorn でした。

Nashorn の GlobalScope にやられたので、帳票クリエータを Java8 + Rhino で動かしてみる

こんにちは、開発担当の Masa です。

前回に引き続き Nashorn のグローバルスコープに関する話題です。

現在発売されている「シーオーリポーツ 帳票クリエータ Ver.3 for Java」は Java8 では動作しません。
Java8 で標準搭載されているスクリプトエンジンがそれまでの Rhino から Nashorn へと変更され、
しかも Rhino と Nashorn は 100% の互換性を保っていないことが理由です。

今回のブログは、何とか Rhino との互換性を保とうとするプログラマの苦悩と、
いっそ Java8 + Rhino で動かしてしまえと言う開き直りについてお送りします。

nashorn のグローバルスコープ

こんにちは、開発担当の Masa です。

最近 Java8 の ScriptEngine(nashorn) を調査していますが、グローバルスコープ
関連でつまずいたので現象と回避方法を紹介します。

1 2 3 4 »
PAGETOP
© HOS Co.,Ltd. 2016
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.