みなさま、こんにちは。しむぅです。

過去(2001年~2003年)にメールニュースにて配信された「シーオーリポーツ的便利機能」を掲載していきます。
現行の製品と動作が異なる場合もあります。ご了承ください。

benri_title11

フォームエディタ機能の巻

シーオーリポーツの達人へと修行中の「きょ~こ」と、師匠「しむぅ」が 繰り広げる「シーオーリポーツ的便利機能」も今回で九回目。今回はショートバージョンにてお送りいたします。
師匠~、フォームエディタのメニュー一覧表示がリニューアルしましたね。
うむ。ちょっと、暇だったでのぉ。
暇だから変更したって・・・。
ふぉふぉふぉ、世の中そんなもんじゃ。
ん?師匠、「ヘルプ」メニューの【バージョン情報】に『コントロールバージョン情報』ボタンというものが追加されてますね。
やっと気づいたのか?それは確か・・・そう、Ver.7.2.1.11から追加したんじゃ。
ぜんぜん気づきませんでしたわ。
ひどいっ。ひどいわっ。私の汗と涙と鼻水の結晶が・・・。
・・・・。
ごほんっ。こっこれはな、『コントロールバージョン情報』ボタンを押すと描画コントロールと、ビューコントロールなどのインストールされているオプション製品のバージョン情報が表示されるんじゃ。
ん~、帳票開発にはほとんど必要ない情報ですよね。どうして、バージョン情報を表示するようにしたのですか?
それはじゃ、黒子「も~」の負担を軽くするためじゃ。
だから、それって誰よ~。
・・・・。えっと、シーオーリポーツでは製品を使用するにあたっての技術的な質問をユーザサポートで受付けておるんじゃ。その際にじゃな、現在使用しているコントロールのバージョンを明示してくれると、スムーズに回答することができるんじゃ。
そうなんですか?
うむ。例えば質問内容が過去に修正した不具合によるものであったら、その情報を回答すればよいじゃろう。まぁ、それだけでなく障害調査をする際にも必要になってくるんじゃが。
なるほど。確かにCrDraw.ocxのバージョンを調べるのも手間ですしね。すべてのモジュールバージョンを調べるとなったら、面倒ですもの。
そうゆうことじゃ。シーオーリポーツでは技術的な質問を下記URLより受付けておるんじゃ。その際には、この『コントロールバージョン情報』に表示されるモジュールバージョンを記載してくれると嬉しいというものじゃ。
『コントロールバージョン情報』の表示方法
  • フォームエディタの「ヘルプ」メニュー-【バージョン情報】-『コントロールバージョン情報』ボタンをクリックします。
シーオーリポーツの技術的ご質問は・・・
http://www.hos.co.jp/inquiry.htm

上記URLのお問合せフォームに必要事項をご記入の上、お送りください。

その際、現在ご使用になられているシーオーリポーツの各モジュールバージョンをお書き添えください。