エイチ・オー・エス 帳票ソリューション
開発者ブログ
  • HOME »
  • 月別アーカイブ: 2015年2月

月別アーカイブ: 2015年2月

紙媒体の文書をスキャンしてデータ化する Scannable

パッケージ開発担当のK.H.です。

今日は、iOS のカメラで紙の文書をスキャンして保存する、Scannable のお話です。

お忘れですか?

こんにちは、ホームページ・製品マニュアル担当のHです。

早いもので、2015年ももう一ヶ月…と半月が過ぎました。
お正月に増加した体重もなんとか戻りましたが、巷にはバレンタインで美味しそうなチョコが溢れており、怪しい雲行きです…

今回は久しぶりにホームページのお話です。

Windows 10 Technical Preview!

ソリューショングループのHiroです、こんにちは。

つい先日、年が明けたと思ったら、あっという間に2月に突入。
立春を過ぎ、暦の上では春を迎えているはずですが、まだまだ寒い日が続いています。
寒さで風邪をひいたり、周囲で猛威をふるっているインフルエンザに負けないようにしたいと思います!

さて、今回は少し乗り遅れた感がありますが、「Windows 10」について。

食事する哲学者の問題

パッケージ製品開発担当の大です。こんにちは。

先日、学生時代の恩師と久しぶりに食事する機会がありました。二人でワイングラスを傾けつつ、マルチコア時代のプログラミングに必要なものとは?みたいなお話を伺ってきました。その中で「食事する哲学者の問題(Dining Philosophers Problem)」の話が出てきました。

5人の哲学者が食事したり、考え事をしたりしている。かれらの前には、真ん中にスパゲッティの入った大きなボールが置かれた丸い食卓がある。その食卓には5枚の皿が置かれ、皿と皿の間にフォークが1本ずつ置かれている。
(中略)
スパゲッティをボールから取って自分の皿によそうには2本のフォークを必要とし、哲学者は一度に1本のフォークしかテーブルから取ることができない。(左右の手で同時に両側にある2本のフォークを取ることはできない、という意味。まずどちらかの側のフォークを取ってから、逆の側のフォークを取る。)哲学者同士は決して会話をしない。このため、5人が左のフォークを手にとって右のフォークが食卓に置かれるのを待つという危険なデッドロック状態が発生する可能性がある。

問題はどのように行動の規律を設定すれば(並行性アルゴリズム)、それぞれの哲学者が飢えずに済むか、すなわち食事と思索を永遠に続けられるか、である。

先生のお話は、「マルチスレッドのプログラムの潜在的な問題を見つけるのは難しいよね、そこでモデルの検査だよ!(PAT使おうぜ!)」という流れだったのですが、私はそれ以前にこの問題を知らなかったので、後日こっそりWikipediaを見ながら実装してみました。

PAGETOP
© HOS Co.,Ltd. 2016
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.