帳票ツールのシーオーリポーツ | 株式会社エイチ・オー・エス

シーオーリポーツ for .NET Ver.2 への移行

フォームファイル

シーオーリポーツ for .NET Ver.2 では、「rse」「cfx」形式のフォームファイルが使用できます。
それ以外のファイル形式の場合は、for .NET Ver.2 のフォームエディタで開き、形式を変更して保存し直してください。

なおシーオーリポーツ Ver.7 で作成したフォームファイルの場合は、ファイル保存形式の変更に加えて、文字ピッチ等の修正が必要です。
詳細については、ユーザサポートページ内の Ver.10 FAQ「【制限・注意事項】 Ver.7との描画の違いは」をご参照ください。( Ver.10 の FAQ ですが、内容は for .NET Ver.2 にも当てはまります)

<URL>https://www.hos.co.jp/support_regulations/

また for .NET Ver.2 は .NET Framework ネイティブ対応のモジュール、Ver.7 ~ Ver.9 は ActiveX コントロールのモジュールであり、描画方法が異なります。
そのため、ActiveX のモジュールで出力することを想定して作成されたフォームファイルを、for .NET Ver.2 のモジュールを使用して出力すると、結果が異なることがございます。
実際に出力を行ない、結果が異なる場合は、移行後の出力結果に合わせて調整を行なってください。

プログラム

ここでは、シーオーリポーツ for .NET からの移行についてご説明いたします。
for .NET 以外の製品からはプログラムの移行はできません。for .NET Ver.2 で新規に作成してください。

Visual Studio 2002 または Visual Studio 2003 で作成したプログラムの移行

for .NET Ver.2 は .NET Framework 1.1 に対応しておりません。
そのため、Visual Studio 2005 以降の開発ツールで、プログラムのリビルドを行なう必要があります。

Visual Studio 2005 以降で作成したプログラムの移行

既存のアプリケーションを、for .NET Ver.2 のモジュールでそのまま動作させることができます。

ドキュメントファイル

シーオーリポーツ for .NET Ver.2 のビュアー・ビューコントロールでは、「rsi」「rsx」形式のドキュメントファイルが使用できます。

シーオーリポーツ Ver.9 等で作成された「cid」形式のドキュメントファイルは使用できません。
「cid」形式のドキュメントファイルをプレビュー・印刷するには、ActiveX版のビュアー・ビューコントロールを使用する必要があります。
こちらからActiveX版ビュアーがダウンロードできます。ダウンロードは無償です。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
© HOS Co.,Ltd. 2016
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.