帳票開発ツール「シーオーリポーツ」の開発・販売を行っている株式会社エイチ・オー・エスは、電子帳票管理ツールの新バージョン「シーオーリポーツ 帳票管理サーバ Ver.2 for .NET」(以下、帳票管理サーバ Ver.2)を4月19日に発売いたします。

 「帳票管理サーバ」は、Webを経由した電子帳票の共有を容易に実現できる電子帳票管理ツールです。帳票管理に必要なアカウントやグループの権限に応じた閲覧制限、タスク機能による定期的な帳票操作、各種操作ログの取得等を標準機能として提供します。

 帳票管理サーバ Ver.2では、新たに「シーオーリポーツ 帳票クリエータ Ver.3 for .NET」(以下、帳票クリエータ Ver.3)との連携機能を追加し、帳票作成に必要なレイアウト情報やデータを一元管理し、帳票クリエータ Ver.3の呼び出しをシームレスに行うことや、電子帳票の作成をスケジューリング化して自動で呼び出すことができるようになりました。これにより、帳票管理サーバ Ver.2を導入するだけで、帳票クリエータ Ver.3をWeb環境で利用する場合に必要となる帳票作成部分の開発を削減できます。

 詳細は プレスリリース(PDF) 及び 製品詳細情報ページ をご覧ください。