こんにちは、開発担当の Masa です。

帳票クリエータ Ver.3 for Java を Azure で動作検証しています。
Cloud Service にアプリケーションをデプロイするため、Azure Toolkit for Eclipse を使ってパッケージを作成したいのですがエラーが発生して困っています。

結論としては「パッケージを作成するのは諦めて、最初から Publish しましょう」と言うことです。

Microsoft Azure のドキュメントに従って「Azure Toolkit for Eclipse」をインストール。
Azure の設定で サブスクリプション情報のインポート、ストレージアカウントを追加しておきます。

「New Azure Deployment Project」でプロジェクトを作成します。
サーバー構成ではローカルのJDK8 と Tomcat8 を使うように設定。

package.xml というビルドファイルが出来るので、とりあえずデフォルトの createwapackage を実行します。

Azure Toolkit for Eclipse Error1

publishsettings ファイルが読み込めないよというエラーが発生しますが、プロジェクトのプロパティで Subscriptions に Id が追加されているは確認しています。

バグで publishsettings ファイルを探せないのかなと思い、package.xml の「publishsettingspath」にフルパスでを手入力してみたところ、今度は正常にビルドされました。
ただし、パッケージ作成のところで以下のエラーが発生します。

Azure Toolkit for Eclipse Error2

試しにローカルの JDK8 を使わない設定にすると問題なくパッケージ作成完了。
JDK8 を新しくインストールしなおしたり、パスを見直したりしてもエラー。

どう考えてもプラグインのバグだろ、と怒りの publish!!
publish が正常に完了しました。。。どういうこと!?

Azure Deployment Project では最初から publish すると良いと思われます。