こんにちは、ホームページ・製品マニュアル担当のHです。

大きな台風がいくつか過ぎていったと思ったら、日中、朝晩ともに気温が下がった気がします。
ただ湿度が高く寝苦しい日もあるので、まだまだクーラーのお世話になっています。

冷暖房が稼働する季節、発生するのがあつがりさんとさむがりさんの戦い。
あつがりさんが空調の設定温度を下げれば、さむがりさんが温度を上げ、またあつがりさんが下げるという無限ループ…
私はあつがり陣営に属するため、いちばんに出社したときは冷房の温度をこっそり低めに設定していました。

そんなあつがりさんとさむがりさんの戦いにも終止符が打たれました。

社内に温度や湿度、はては二酸化炭素濃度などを計測してくれるアイテムが投入されたのです!
これにより各自が訴える「あついさむい」ではなく、客観的な数値から温度を調節することが可能になりました。
それでも耐えきれぬ者は、装備(うちわ・上着・ひざ掛け…)にて対応せよとのお達しです。

こうして、長きに渡ったHOSのあつがりさんとさむがりさんの戦い~夏の陣~は終わりました。
冬の陣が勃発しないことを願うばかりです。

ちなみに、リラックマでおなじみのSan-Xに「あつがりさん」と「さむがりさん」というキャラクターがいます。
個人的には可愛いと思うので、興味がある方は検索してみてください。