ソリューショングループのHiroです、こんにちは。

先週、東京ビッグサイトにて開催された「ソフトウェア開発環境展」におきまして、数多くのお客様に弊社ブースへお立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。
今回の展示会でも、本当に多くのお客様に弊社ブースへお立ち寄りいただいた関係で、十分なご対応が出来なかったケースもございました。改めてお詫び申しあげます。

さて、今回は「ソフトウェア開発環境展」での様子をご紹介したいと思います。

 

今回の展示会では、開催直前に新製品発売、価格改定、ライセンス改定という大きな3つのニュースを発表し、展示会を迎えました。
展示会会場では、このニュースをご覧いただいてブースにお立ち寄りいただいたお客様、ニュースはご存知なかったもののブースでのご説明で相当驚かれたお客様など、数多くのお客様にご来場いただきました。

今回は、新製品である「帳票管理サーバ for Java」のご紹介はもちろん、価格改定、ライセンス改定を実施した「帳票クリエータ Ver.3」をご紹介させていただきました。
それ以外にも、HOS独自形式に追記が出来る「アノテーションビューコントロール」やホストとの連携に合う「帳票モダナイザー」、Androidタブレットで動作するHOS独自形式の「ビュアー」など、数多くの製品をご紹介させていただきました。

また、ブラザー工業様のモバイルプリンタとAndroidタブレットとの連携もご紹介し、タブレット&モバイルプリンタでの新しい価値のご提案もさせていただきました。

第22回 ソフトウェア開発環境展 開場前の様子

初日開場前の様子

どの製品も数多くのお客様にご興味を持っていただくことができたと感じております。
もし、弊社製品に関してのご質問やご相談などがございましたら、お気軽に弊社までお問い合わせください。