ソフトウェア開発部のKです。
今年も残り僅かとなりました。ついこの間まで夏だった気がするのですが、一年が経つのが早いです。
今回は携帯端末のお話です。

昨今iPhoneやAndroid端末などスマートフォンが人気ですが、私個人は未だにガラケーを使っています。
やはり電話としての機能を見るとガラケーに一日の長があり、使いやすいと思っているからです。また、スマホにして通信費が上がるのが嫌だと言うのもあります。
しかし、スマホはスマホで良いところもあります。
そこで私はデータ通信専用のsimを使っています。有名なところとしては、b-mobile(イオン)やiijmioなどです。
それぞれサービスに違いがあるので、いくつかを比較してみました。(対象は一番安いプランです)

b-mobile iijmio DTI 楽天
月額 980円 945円 490円 980円
通信速度 150kbps 128kbps 100kbps 75Mbps(※)
事務手数料 3,150円 3,150円 3,150円 4,200円

※通信容量が200MBを超えると100kbpsに規制。現在400MBに増量キャンペーン中。

何より良いのは、上記のはどれだけ使っても月額が固定だと言うことです。
またNTTドコモの通信網を使っているので通信も安定しています。
私は以前iijmioを使っていましたが、ネットで調べごとやマップを見るくらいなら問題はありませんでした。
今は楽天ブロードバンドLTEを使ってます。通信容量に制限がありますが、980円で高速通信ができるのは魅力的です。
手軽に乗り換えられるのも、この手のサービスの良いとこだと思います。