みなさま、こんにちは。しむぅです。

今回は、プリンタ情報取得ツールのお話です。

このツールは、製品に含まれるおまけツールで、WindowsAPIを使用して、プリンタドライバから情報を取得しています。

一般的な、アプリケーションでは、用紙のサイズ等はダイアログを表示して設定を変更します。
しかし、印刷の設定をさせたくないとか、ダイアログを表示したくないとか、あるいはプログラム中で設定したい場合等では、どういう情報を設定する必要があるかを理解する必要があります。

例えば用紙サイズですが、ダイアログでは一覧が表示され選択すればよいのですが、プログラム中では用紙番号を設定することになります。ですが、この用紙番号は簡単に見ることが出来ません。
しかもこの用紙番号は、同じ用紙サイズであっても、プリンタ毎に異なります。使用する用紙サイズによってはPC毎に異なる場合もあります。
そんなときに、このプリンタ情報取得ツールを使用することで、用紙番号を簡単に知ることが出来ます。