こんにちは、開発担当のsattsuです。

今年は猛暑日が続き、熱中症が流行しましたが、ようやく涼しくなってきました。

 

今回は、日経ソリューションビジネス 2009年10月30日号に掲載されていた

「いる資格、いらない資格」のランキングについて考えてみます。

主要なソリューションプロバイダ101社の人材育成担当者にアンケート調査し、

技術職、営業職に取らせたい資格をランキングにしたものとのことです。

以下が2009年度の技術職に取らせたい資格TOP10です。

順位 支持率 資格
1 71% プロジェクトマネージャ
1 71% 情報セキュリティスペシャリスト
3 68% ネットワークスペシャリスト
3 68% データベーススペシャリスト
5 67% システムアーキテクト
6 64% 応用情報技術者
6 64% ITサービスマネージャ
8 63% 基本情報技術者
9 62% ITストラテジスト
10 56% システム監査技術者

 

続いて営業職に取らせたい資格TOP10です。

順位 支持率 資格
1 36% 基本情報技術者
2 30% ITパスポート
3 27% ITコーディネータ
4 20% 中小企業診断士
5 17% ITストラテジスト
6 16% ITプランニング・セールス
7 14% 情報セキュリティスペシャリスト
8 12% 応用情報技術者
8 12% PMP
8 12% MCP

 

どれも難しい資格ばかりですね。。。

資格を取得できたら、自信に繋がるし、仕事で生かせることも多々あると思います。

もし資格取得に失敗しても、

その過程で勉強したことは無駄にはならないと思います。

 

私もスキルアップを目指して頑張りたいと思います。

 

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20091021/339208/?ST=system